●トップページ

i1000

 

 

 

 

お金借りる時に審査の内容

お金借りるとなるとまずは申し込みをする事が必要としています。審査なしでお金を借りるところもあるようですが、 申し込みをして審査に通ると実際にお金借りることが可能となります。審査に落ちてしまうともちろんお金は借りられません。なので審査はとても気になるところでもあります。気になる審査ですが、どの点をとても重要視しているのかというと、年収と勤続年数、そして他のローン状況になります。住んでいる状態ももちろん審査対象となっているのですが、しかしあまり気にしないでも良いほどで、引越しをしたばかりでも借りられた方はかなりいらっしゃいます。審査はその人が本当に支払いする事が可能としているのかどうかを見ているので、年収などは本当に重要として見られています。

年収や勤続年数、そして他のローン状況を見て審査をしているのですが、このある部分があまりよくない状態だとしても、他の状態が良いとなると審査にはプラスの状態となり借りられます。例えば最低限度の年収ギリギリだとしても、勤続年数が非常に長かったや、そしてほかのローンに全く問題ないと借りられる可能性が高いです。その反面とても良い年収や勤続年数だとしても、他のローンで延滞などがあると、それだけで借りられない可能性が高くなります。実はとても大きく重要視しているのが他のローン状態で、延滞などがあると本当に難しくなります。ただ今はなのでもしこれから借りようとしているのでしたら、まずは年収や勤続年数がどのくらいなのかを把握するよりも、他のローン状態はどうなっているのかを把握してからにしましょう。